• このトピックには4件の返信、2人の参加者があり、最後に西下 慧により1ヶ月前に更新されました。
4件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #7614 返信
      武見充晃
      キーマスター

      消費者目線/事業者目線で考えた場合、どういった取り組み・制度・仕組みがあれば、安心安全なブレインテックが広がると思いますか?

      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 3週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 3週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 3週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 1週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 1週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 1週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 1週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 1週前に変更しました。
    • #7933 返信
      BTC事務局
      キーマスター

      消費者目線で考えた場合に、今回の資料はリテラシーを高めるのに非常に役立つと思いつつ、リテラシーがそれほど高くなくとも、適切な製品等を選べるような仕組み(何かしらの基準をクリアしているマークなど?)があると良いかと思いました!
      事業者目線で考えた場合には、エビデンスが公開されていない理由として、検証はしていても公開のリスクがあったり、メリットがなかったり という点が公開しない理由なのかと思ったため、消費者目線側でも記載したマーク等の取り組みなどで、公開のメリットを作るなどがあると良いのかと思いました!

      • この返信は1ヶ月前にBTC事務局が編集しました。
      • この返信は1ヶ月前にBTC事務局が編集しました。
    • #7944 返信
      まる
      ゲスト

      技術者目線としてコメントさせて貰います。海外の高性能脳波計は技適認証が取得されていないものも少なくなく、国内での利用難易度の高さを感じることが多いです。工学系でない研究室の学生などだと意外と電波法を知らずに購入・利用している事もあったりするので、「予め知らなくても問題がない」程度にブレインテックのエコシステムを構築する側で一定数、大手海外デバイスの技適取得を行ってくれたらなぁと感じています。メーカー側は日本を市場として見てないことも多く、自主的に取得していないケースも珍しくないのでどこかしら大きい団体がその部分を担ってくれないと「じゃあ海外で同じサービス作る方が楽だわ」ってなってしまう気がしています。

    • #7945 返信
      Y.K
      ゲスト

      30代男性です。消費者として興味もってます。
      脳関連で心配だからリスク関連の事がわかりやすくまとまってるのはありがたいです。認証機関とかで一応大丈夫ですよ認定マークみたいのあると消費者的にはわかりやすいなぁ。信頼できるとこから買いましょうって、色々買いてあるけどやっぱ第三者から意見聞きたいから相談窓口ほしいな~。違法の通報窓口とかよりよっぽどその情報がほしいw
      あと口コミとかも読みたいです、窓口とかで情報管理されすぎちゃうとそれはそれで不安
      わがまま言ってすいません!

    • #7948 返信
      西下 慧
      ゲスト

      デバイスの進化が必要かと思います。
      スマートウォッチのように人々が日常生活で装着できるレベルのものが出てくると、脳活動を日常的に取得でき、消費者にとっても便利なサービスが出てくるかと思いました。
      これはかなり先の話かもしれませんが、デバイスを装着するのではなく、非接触で脳活動を取れるようになるとブレイクスルーが起こるような気がしています。例えば、店舗に来店したお客さんの脳活動からおすすめの商品を提示したりすることもしやすくなるかと思いました。脳活動の取得については当然、個人の同意は必要ですが、顧客に脳デバイスをつけてくださいというのは現状、かなりハードルがあるように感じます。

4件の返信スレッドを表示中
返信先: ブレイン・テックの発展に必要な取り組みや制度とは?
あなたの情報: