• このトピックには4件の返信、2人の参加者があり、最後に幸明により3週、 4日前に更新されました。
4件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #7632 返信
      武見充晃
      キーマスター

      ガイドブックが今後改訂されるとして、どのような内容をガイドブックに追加して欲しいですか?
      既存のQuestionに対して、回答として補って欲しいことはありますか?
      例えば以下のようなQuestionを追加するのはどうでしょう?
      ・ブレイン・テックの技術者や専門家に必要とされるスキルをまとめたチェックリスト(開発者向け)
      ・ブレイン・テックの製品やアプリの信頼性を評価できるチェックリスト(消費者・販売者向け)

      ご意見お待ちしてます!

      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 3週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 3週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 1週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 1週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 1週前に変更しました。
      • このトピックは武見充晃が1ヶ月、 1週前に変更しました。
    • #7937 返信
      BTC事務局
      キーマスター

      “どのような点に注意して製品の開発を進めるべきでしょうか?”に関して、以下に記載した理想の開発の流れについてフローチャートのようなものがある開発者にとって嬉しいかと思いました。
      ・安心安全のブレインテックの製品やアプリ開発を行う際の適切と思われる流れやその例など(開発者向け)

    • #7947 返信
      西下 慧
      ゲスト

      ブレインテックは幅広な技術ですので、自分自身、ブレインテックに関する取り組みを色々しているものの、どういったスキルを身につければ良いか、わからない部分もあり、どういうスキルセットが必要かなどのチェックリストがあるととてもありがたいです。また、最初は、こうしたチェックリストが必要な方だけで、ブレインテックの取り組みを進めるのではなく、脳科学者など専門家の方と一緒に取り組むことで、倫理的、身体の安全性についても問題なく取り組むことができるのだと思います。

    • #7950 返信
      菊地秋人
      ゲスト

      ブレインテックを推進する事業者の立場から、以下の点が気になりました。

      ・(P16)電極を適切な位置に配置し、正しい姿勢を保ち、周囲の環境に気をつけるという点について、一般の方は何が正しいかわからないので具体例があるといいのではないかと思いました。

      ・(P17)電極位置については国際10-20法に準拠するなど具体のガイドラインがあるとより分かりやすいかと思います。

      ・(P17)消費者向けの機器でどこまで求めるのか、という観点はありますが、対企業向けに高い分析精度が求められる場面では、整髪料に対する対策、皮脂などの拭き取り、歯ぎしりや瞬きに対する制限、ネックレストやアームレストなどがある椅子で固定化されたリラックス姿勢をキープできることなど配慮するので、そういった環境下での検証、あるいはそのような使い方を消費者に伝えるという観点もあるかと思いました。

    • #7954 返信
      幸明
      ゲスト

      上記のPDFを拝見させていただきました。ニューロフィードック、ニューロモジュレーションなどは知りませんでした! 勉強になりました。全体的にまとまっていて良いなと思います。

      政策(ムーンショット目標)の一環なので、政府や厚生労働省の考え方・許認可の状況や方針などがあると嬉しいですね。

4件の返信スレッドを表示中
返信先: ガイドブックに追加して欲しい内容はありますか?
あなたの情報: